So-net無料ブログ作成
検索選択
パソコン物語 ブログトップ

最近「発見」したこと [パソコン物語]



こんにちは。olegonです。

某ブログの「管理画面」で発見しました。
ワシにとっては「画期的な」発見でした。(^^)

それは「写真のアップ方法」なのです。
以前は、「そのような」事は無かったのですが、
最近の出来事。。。

ブログをやっていると、段々と「欲」が出てしまい、
「写真は冒頭に1点のみアップする」という自分の中での「方針」が、
「崩れて」しまい、「動画」をアップしてみたり、「数点の写真」を
アップしてみたりと、「やりたい事」が沢山でてきます。

先日も「写真を9点ほど」アップした際に、「アップロードボタン」を押すのですが、
ファイル選択」「アップロードボタン」と・・・
この作業を写真の点数分、すなわち「9回」この動きを行う事になりました。

「あ~~~~面倒だ!あ~~~~面倒だ!」・・・と思い、
「みんなも、こんな面倒な作業をやってるの?」・・・と思い、
何気なく、「その」下にある「小さなブルーの文字」に目をやると、

「別のファイルを追加」・・・と書いてあります。

以前から「これの存在」は知っていたのですが、きっとこれは、
「間違えてファイルを指定した時に、別のファイルを選択するボタン」だと・・・
「てっきり思って」おりましたので、「特に触らずに放置」しておりました。

ところが、「何気なく触って」みると、なんと言う事でしょう。
他のファイルが「追加」できるではありませんか!(←某ビフォーアフター風)



ブログを始めてから4ヶ月が過ぎた頃に、「初めて知った機能」でした。
その後は「お察し」の通り、「追加!追加!追加!追加!」そして「アップロード!」
です。です。です!(^^)(^^)(^^)

作業が「劇的に!」変化しました。あ~~うれしいよぉ~~(^^)(^^)(^^)
こんなワシですが、これからもよろしくお願いいたします。(^^)(^^)(^^)


nice!(22)  コメント(10) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

壊れてる?壊れてない? [パソコン物語]



こんにちは。olegonです。

「申し訳ございませんが、現状では直す事ができません」
修理に出していた、インクジェットプリンターのお話し。

「それ」は突然やってきた。印刷中の出来事。
実際はもう少し複雑なお話しになるので「それ」を簡単にご説明しますと、
インクカートリッジの状況が正確にモニタリングする事が不可能となり、
十分にインク残量があるものも交換警告が出たり、逆にインク残量が少ないものが、
「満」表示をしたり、という様なもので、最終的にはストップしてしまいます。

リセットしたりと、色々試してみますが改善されず、
メーカーさんのサポート窓口へ連絡した所、
「修理センターで修理しますので発送して下さい」との事。

修理の手配をして頂き、プリンターを修理センターへ発送してから3日目。
修理担当の方から、電話がありました。

「ご指摘の状況が、こちらでは再現できません」

“なんですとお~~~~~~~~~~~~!”な、お言葉。

「はあ・・・」と、ワシ。

「何度か試してみたのですが、ご指摘の状況が発生してないんです」と担当の方。

そうです。こちらでは「故障しているはず」だったのが、修理センターでは
「故障していない事」になっているのです。
そうなんです。「直ってしまっている」のです。

「壊れているのですか?壊れていないのですか?」と、ワシ。

「一時的に安定していなかった可能性がありますが、状況が再現されていないので
修理するにも修理出来ません」

ふたたび、“なんですとお~~~~~~~~~~~~!”な、お言葉。

言われている事は良くわかります。おそらく自分が同じ立場であれば、同じ様に
「修理できません」と絶対に言うと思います。なので、様子を見るという事になり、
一旦返却してもらう事と致しました。

そして返却後、プリンターのスイッチを入れてみると、以前のような状況は発生して
おりませんでした。印刷も問題なくできますし、インクのモニタリングも正常です。

壊れているのか?壊れていないのか?それは「プリンターくん」のみぞ知る事。

「キミ、本当はどうなんだい?」と聞いても答えてはくれません。なぜなら、
「プリンターくん」のハートは「ピュア」で「繊細」に出来ているのですから・・・。


nice!(17)  コメント(12) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

花柄が否定された日 [パソコン物語]



こんにちは。olegonです。

パソコン本体カラーとしてプリントされていた
花柄模様が否定された時がありました。

10年程前のお話ですが諸事情により、アップルコンピューター
「i Mac」というパソコンを買いました。3台目の「Mac」です。

元々Macを購入するキッカケとなったのは、以前から会社でMacを使用しており、
自宅で練習?するつもりで購入したのが始まりです。
その頃は「Power Macintosh 7500」という機種を使用していました。
のちに同僚へ譲渡する事となります。
仕事の打ち合わせなどでの使用目的のつもりで「Power Macintosh 5300」だかなんだか?
忘れましたが(苦笑)ノート型PCを次に購入します。
のちにモニターの接合部分が外れてしまい破損の運命を辿ります。

その後、なんだかんだ色々と複雑な出来事があり・・・・・。
そして「i Mac」を購入しました。。。

この「i Mac」が花柄模様で、その名も「フラワーパワー」と申します。
名前の如く、花柄模様が本体のほぼ全体にプリントされたパソコンです。
他にもカラーが何種類かありましたが、この機種のみ花柄がプリントされた
機種となります。買うならやはり「花柄」と最初から決めていたので、
他のカラーには目もくれず、迷わず花柄を購入です。

そういう事で花柄「i Mac」を購入する事になった経緯を、元同僚の方にお話しした所、

「え~~~~花柄~~~~?花柄買った?考えられない。あの花柄を買うとは。
身近に花柄を買った人がいるなんて、信じられない~~~!」

・・・と、花柄全否定です。

「おいおい、あの花柄とは何かね?それはワシまで否定してるのかい?」です。

元同僚の方とは現在「音信不通」ですが。。。
そんな「花柄」ですが、10年経った今でも現役続行中です。

ちなみにワシ自身は本当の所、「Win 3.1」からのWinユーザーなんですよね。。。


nice!(11)  コメント(5) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

G3とG4 [パソコン物語]



こんにちは。olegonです。

G3とG4と申しましても、パワーマックG3/G4ではありません。
FAXの国際規格のお話しです。

諸事情により、ネット回線をバージョンアップしました。
今までの回線でも特に不自由なく使用していましたが、お得な特典などもあり
この度バージョンアップをする事と致しました。

我が家ではFAXを送受信する事がありますので、電話はFAX電話です。
今回の回線は、このFAX電話について何やら虫眼鏡で見なければわからない程の
文字の大きさで、注意文が記載されておりました。

それは、「G3FAXとG4FAXについて」です。

なんだこれ?でした。そんな種類あるの?FAXはFAXだろ?と思い、
FAXの説明書を引っ張り出し、製品規格の欄を確認してみると、
今まで全く気づきませんでしたが、・・・と言うより、こういう欄は全く
見ていなかったのが本当の所ですが、我が家は「G3FAX」だそうです。

ところで、G3FAXって何?G4FAXって何?と言う疑問が発生します。

早速調べてみた。
FAXの国際規格だそうで、簡潔に申しますと、G3FAXがアナログ回線用で
G4FAXがデジタル回線用らしいです。
なるほど。そう言えば会社仕様の大型のFAXなどは、平均して送受信が早いですが、
我が家のFAXは少し遅いような?気がします。これで謎が解けました。
・・・と同時に、不安感も解消されました。

なぜなら、回線説明の文中に「一部のG4FAXは使用不可」と記載されています。
G3FAXだったので、ひとまず安心です。G4FAXでもG3対応可能らしい?ので、
特に不具合が発生しない限り大丈夫だそうです。

この説明文を発見していなければ、ひょっとしたらG3FAXとG4FAXとは何なのか?
と言う事を知る事がない人生になっていたのかもしれません。(←おおげさだよ)
それを思うと知る事ができ、良かった良かった良かったね。。。です。

ちなみに新しい回線は、とても早いです。でも、遅いです。どっちだ??


nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ひらけ!ごま! [パソコン物語]



こんにちは。olegonです。

長年にわたり使用していたパソコンですが、
昨年、新しいマシーンに買いかえました。

それまで使っていたマシーンは「Win98」マシーンです。
そうです。つい最近までWin98マシーンが現役で活動しておりました。
ちなみにブログは、別のXPマシーンで投稿しています。

Win98マシーンですが、SONYバイオです。
3回に1回はエラーが出て起動に失敗し、再起動しなければならない事と、
一度メインスイッチを落とすと日時表示がストップして、F1キーを押して
起動させる事を除けば、なかなかの重宝マシーンです。(苦笑)

別件で使用している「MAC」の後継機種のつもりでバイオと入れかえたのが
「Win7・COREi3」マシーンです。
いわゆる必要最低限のみのソフトがインストールされたマシーンですので、
使用目的が決まっている場合には使いやすいのかな?と思います。

とにかく早いです。賢いです。楽しいです。そして、やたらとUSB端子がついています。
色々と接続して、USB端子は足りたので問題はないのですが、
どうも説明書に記載されているUSB端子の数と、実際の数が違うような気がします。
どう数えても2箇所足りません。

現状で足りているので、
「2箇所無くても問題ないよ。きっと説明書が間違っているだけなんだ」と、
その時は深く考えていませんでした。

ところがです。昨日、パソコン前面の「フタのような出っ張り」部分にホコリが
付いていたので、そのホコリを取ろうとして、それに触れたとたん、
今の今まで、一体成形ボディだと思っていたものが、「ズリッ!」って下方向へ
動きました。

「フタのような出っ張り」は「ような」ではなく、「フタ」だったのです。
そして、その「フタ」を開けてみると、なんと言う事でしょう!
「USB端子が2箇所」あるではありませんか!(←某ビフォーアフター風?)

「こんな所に隠れていた!」いえいえ、見つけだせなかっただけですよ。
それから「フタ」を上下に3~4回程、開けては閉めて、開けては閉めてを
繰り返してから、妙に納得して、一日が終わりました。

ひらけ、ごま!ウィ~~ンガシャ~~ン・・・だって。


nice!(13)  コメント(9) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ログインできません? [パソコン物語]



こんにちは。olegonです。

so-netにログインできません。
ブログを更新しようとしていた時の出来事。

何度IDやらパスワードを打ち込んでも、
「パスワードが違います!」と怒られる始末。
以前、友人が運営しているブログコメントでも何度か見かけたのだが、
ソネブロがログインできないとか、なんとか色々コメントされていたので
「きっと不具合が発生しているのだ」・・・と思っていた。

そもそも、なぜso-netメンバーかと言うと、その昔、Win98マシーン
使っていた頃に、プロバイダーをどこにするか思案していた所、
単純な話、パソコンソニーバイオだったので、so-netに決定しました。
もう、バイオは持っていませんが・・・。

わりと「あまのじゃく」な性格なので、その流れからいくと、
「某ララ」とか「某ッグローブ」になる流れなのだが、友人の意見も素直に
取り入れて、「so-net」に決定。
「ドレミファソネット♪どしたらできるの?」のモモCMに憧れていたのは
“間違いない!”

さて、ログインが出来ない不具合についてですが、
問題が解決しましたので、ご報告いたします。
何の事ない、すご~~~く単純な話で、何かのタイミングでキーボード
「Num Lock」が解除されていただけでした。

不具合のキッカケは、初歩的な操作ミス。こんなもんです(苦笑・・・)
一度でも、モモを疑ってしまってごめんよ~~~モモ~~~!


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
パソコン物語 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。