So-net無料ブログ作成
夢のお話し ブログトップ

ツバメと茄子 [夢のお話し]

☆2015年6月7日(日)☆
20150607.jpg

こんにちは。olegonです。
超~久しぶりに〝夢〟のお話しです。。。

こんな夢を見た。。。

それは日本のどこか・・・自然豊かな森の中・・・

気が付くと〝森林鉄道〟の線路が〝足元〟にある。
随分と使われていないようなのだが、手入れはしっかりしているようだ。。。

きっと1日に数本程度なのかもしれない。。。
線路沿いに歩いて行く。

しばらくすると、〝駅舎〟のような建物が見えてきた。

〝仙人様〟のような〝白髭の老人〟が、ワシの方を見て〝手を振って〟笑っている。
どうも、ワシの事を〝知っている〟ようだ。
ワシも〝白髭の老人〟を知っているようなのだが、名前が思い出せない。。。

〝白髭の老人〟といっしょに線路沿いを歩いて行く。。。
〝分岐路〟に差し掛かった。。。

〝白髭の老人〟が言うには、
「真っ直ぐの線路は今まで使っていた線路で、分岐するのは新しく作っている線路」
・・・だそうだ。。。

迷いもなく〝新しい方〟へ進んで行く。

急に〝白髭の老人〟が立ち止り、足元の線路際の砂利を〝足〟で掘り起こす。

すると〝鉄でできた蓋〟のような物が顔を出した。
それを開けると〝ちょっとした空間〟が出現した。

そして、そこには・・・〝ツバメが数羽〟・・・いた。。。
毎年ここに戻ってくると言う。。。

〝白髭の老人〟は、ツバメに〝茄子〟を〝そのまま〟与えた。。。(微笑)

「そんなもの食べるの?」・・・と
ワシは疑問に思い聞いてみたのだが、答えを聞くまでもなく、
ツバメは〝茄子〟を〝おいしそうに〟食べていた。。。

夢のお話しです。。。(微笑)

nice!(28)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

買い物行ってくるよ [夢のお話し]

★2012年11月4日(日)★
20121104.JPG

こんにちは。olegonです。

とある田舎街の畑のど真ん中に「下水道を作る」・・・と言う「夢」をみた。。。
正確には「下水道を作っている現場をワシが視察する」・・・夢であるが。。。(^^)

「下水道」だけに「水」が「関係」しているので、「小さい用事」(^^)
・・・が絡んでくる夢なのか・・・とも思ったのだが、そうでは無かった。。。

視察をしていると、今までいなかったはずの「うちのばあさん」が
「視察団」の「後方」から急に現れてきて「ワシの耳元」でこう囁いた。。。

「買い物行ってくるよ」・・・と。。。(^^)
夢の中で「ハイ!」・・・と返事するワシ。。。(^^)

体が若干「ビクッ」・・・となり(苦笑)・・・
目が覚めると「本当」に「ばあさん」が「買い物へ出掛ける所」だった。

ワシの夢の中までに「突然登場」するなんて・・・
恐るべし・・・ばあさん。。。(^^)

nice!(40)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

水筒のお湯 [夢のお話し]

★2012年4月13日(金)★
20120413.jpg

こんにちは。olegonです。

以前にもご紹介しましたが、これまで長年、我が家では「電気ポット」で「お湯」を
「沸かして」いました。
しかし「お湯」が「余って」くるので「電気ポット」をやめて、必要な時だけ
「電気ケトル」で沸かすようにしました。

必要な分より「少し多め」に沸かし「余った分」は「水筒」に入れて「保温」して
おきます。次に「使う」為です。。。

ある日「水筒」の「お湯」が普段より「多く」残っていたので
「使いきれるかな?」と思った「夜」に見た「夢」です。。。(微笑)

夢の中で、ばあさん曰く。。。

「あんたがお湯を使うと思って沸かしてるのに使わないのか!お湯・・・余ってる!」

みたいな感じで、永遠に「ブツブツ・・・ブツブツ・・・」と

「夢」の中でワシは「ばあさん」にえらく「怒られ」ました。

お~~~~~怖い~~~~~。

「現実」でも「怒られない」ように、
「有効的」な「お湯」の「使い方」に心がけますね。。。。(苦笑)

ばあさん。。。(微笑)

nice!(35)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

ワガママな初夢 [夢のお話し]

★2012年1月6日(金)★
20120106.JPG
▲写真はイメージです。高知イオンではありません(微笑)

こんにちは。olegonです。

「富士山・鷹・茄子」・・・初夢の「定番?」でありますが、
「ワガママ」な「初夢」を見ました。。。
※ここでは1月1日の夜の夢とさせて頂きます。。。

舞台は「高知県」の「田舎のおばあちゃん」の家です。

親戚みんなで集まって、なぜか「家の修理」をしています。
みんなで「三匹の子豚」の物語に出てくる「弟くん」の家のように「煉瓦」をどんどんと
「積み上げ」て「石垣」のような「基礎」を「頑丈」に作り上げていきます。

その横では「山頂」の「城址」まで続く「ケーブルカー」の「線路」を
これまた「親戚のみんな」で「建設?」しています。

その光景をワシは「遠くの方」から見ていたり、時には「近くで」見ていたりしている
だけで「作業」には「加わって」おりません。

そのうち「夕飯」の時間となり「パンを焼いたのでどうぞ」・・・と言う展開に。。。

・・・で、「夢」から「目覚める」のですが。。。

「夢」の「内容」には若干「心当たり」がありました。。。

まず「みんなで家の修理」についてですが、昨年末に「仕事のおつきあい」にて
「お正月は、おばあちゃんの家に行くんですか・・・」という話題になって、
「もう誰も住んでいなくて・・・。家って人が住まなくなると急に色々と傷んで
きますね・・・」・・・と言うお話しをしたので、「夢の中」で「家の修理」を
したのではないかと・・・・(微笑)

次に「城址まで続くケーブルカー」についてですが、「城址」については、「城山」の
「麓」に家があるので話しはわかるのですが、「ケーブルカー」については、おそらく
昨年末に「ケーブルカーのビデオ」を見た為かと?・・・・(微笑)

「夕飯のパン」については、ワシが「パン好き」で「頻繁」に「パン」を「食べて」いる
ので「夕食」も「パン」と言うことかと・・・・(微笑)

・・・で、「どこがワガママな夢」なの?・・・かと申しますと・・・

その「パン」を焼いていた「器具」が、どうも「シャープのオーブンレンジ?」のように
見えてしまって「仕方がない」のですが、その「オーブン」をワシの「妹」が見て、
「急にほしくなって」しまったようで、「夢の中」で・・・

「今から高知イオンまでつれてって!」・・・と妹。。。
「え~~~~~~~今から~~~~!」・・・とワシ。。。

「オーブンほしいから高知イオンまでつれてって!」・・・と妹。。。
「今からって!そんなワガママ言うなよ~~~~!」・・・とワシ。。。

・・・のような「やり取り」がしばらく「続いて」その後「夢から目覚める」のでした。

高知イオンって・・・なぜじゃ・・・(微笑)

「正夢」に「ならなければ良いが・・・」と少し「心配」です。。。(苦笑)

nice!(38)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

月と太陽 [夢のお話し]

★2011年12月29日(木)★


こんにちは。olegonです。

こんな「夢」を見た。。。

気分転換に「ベランダ」へ出て見ると「不思議」な「空間」が広がっていた。

正面には「見慣れないマンション」の風景。。。時間は夕方・・・
人は住んでいないようだ。。。

右側には「以前住んでいた家」の「物干し台」から見た風景。。。時間は真夜中・・・
しかも「月」が「手に取れる」かのように「巨大化」している。。。

「これは皆さんにお知らせしなければ・・・」と思い、慌てて「携帯カメラ」で
「撮影」する。

左側には「以前住んでいた町並み」が広がっている。。。時間は夕方なのだが、
「太陽」だけは「昼間」のように「明るく」照りつけている。

時折「雲間」に隠れてしまう。。。

「中学校」の「体育館」が見える。「部活」をしているようだ。
「携帯カメラ」で「撮影」しようと思い「シャッター」を「押した瞬間」に、
その「方向」へ「吸い込まれて」いった。

「一瞬」にして「体育館」に「移動」する。。。

しばらく「部活の様子」を見ていたようなのだが、ふたたび「携帯カメラ」の
「シャッター」を「押した瞬間」に「右側の真夜中の世界」へ「吸い込まれて」いく。。。

先ほどよりも「さらに巨大化」している「月」が「目前」まで「迫って」きている。
もう「携帯カメラ」では「フレームアウト」してしまう。。。

「どうしよう・・・」・・・と思っていると「夢」から覚める。

「念」の為、窓から「月」を見てみる。。。
「現実の世界」では「容赦」なく「時間」だけが過ぎていく。。。

nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

毛布の暖かさ [夢のお話し]

★2011年12月19日(月)★


こんにちは。olegonです。

ある日の午後、急に寒くなってきたので、どの「毛布」をかけて寝れば、
「暖かく」寝る事ができるか・・・と言う話しになった。

候補は「3枚の毛布」である。

1枚目は「随分と以前」から使っていた毛布。ただし「破損」あり。。。
2枚目は「少し前に購入」した毛布。柔らかい感じが魅力なのだが。。。
3枚目は「最近購入」した毛布。未使用なので「未知」の世界。。。

・・・である。。。

昼下がりの午後・・・「ばあさん」と「あれだこれだ」と言いながら
「今晩どの毛布を使って寝たら良いか・・・」と「議論」していた。

順番に「1晩ずつ試してみる」と言う事になり、「1晩ずつ試して」みた。
またまた、ある日の午後・・・「ばあさん」と「あれだこれだ」と言いながら・・・

・・・を続けていたら、とうとう「毛布」の「夢」を見た。

ワシの「寝床」に「ばあさん」がやってきて、

「この毛布暖かいのかい?」と言いながら「布団の中」に手を入れて暖かさを
「確認」してくるばあさん。。。

「もういいから、あっち行ってよ」と言うワシ。

しかもワシは「なぜ」だか「縦じま」の「パジャマ」を着て「寝ている」らしく
(実際は持っていないのだが・・・)

「縦じまか!阪神タイガースか!」と言ってくる、ばあさん。
「縦じまはイイから、あっち行って」と返す、ワシ。

素直に「立ち去った」と思いきや、再び・・・

「この毛布暖かいのかい?」と言いながら「布団の中」に手を入れて暖かさを
「確認」してくる、ばあさん。。。

こんな「やりとり」がしばらく続き・・・
やっと「夢から」目覚める。。。

毛布の「夢」は、もうイイです。。。

nice!(19)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな夢をみた(その1) [夢のお話し]



こんにちは。olegonです。

こんな「夢」を見た。
忘れそうだったので、起きるとすぐに「メモ」しました。。。
長くなりますが、良かったらお付き合い下さいませ。(^^)

天気の良い晴れた日、ワシは線路沿いの道を「自転車」でゆっくりと
走っていました。
少し走って行くと、道は「右カーブ」になり、「商店」と「民家」が混在した
「狭い道」になります。ここで「線路」とはお別れです。
同時に、今まで「自転車」に乗っていたはずが、急に「車」を運転しています。

続きを読む


nice!(20)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感
夢のお話し ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。